パラダイムシフトニュース

小川雄勢(小川直也長男)の兄弟、中学高校は?強さの秘訣は○○!

      2015/10/04

小川ゆう

出典:http://yukan-news.ameba.jp/20141025-29385/

最近柔道界を賑わせている小川雄勢選手。

上記の画像にもあるとおり、父親は言わずと知れたバルセロナオリンピック95kg超級銀メダリストで元世界チャンピオンであり、かつ格闘家の小川直也選手です。

雄勢選手の方はお父さんと違い優しい目をしていますね。

しかし、強さが半端じゃありません。そして闘い方も父親譲りです。

今回はそんな小川雄勢選手の特集記事です。

スポンサードリンク

プロフィール

生年月日:1996年7月20日

出身:神奈川件横浜市

学歴:修徳中学校⇒修徳高校⇒明治大学

得意技:払腰、支釣込足

身長:190cm

体重:135kg

強さは父親譲りであり、様々な大会で優勝等優秀な成績を収めています。

父親である小川直也氏からは当時の自分よりも強い、まだ未完成であり、これからが楽しみと評されています。

また全柔連の副会長である山下泰裕氏からもまだ未完成であり、これからが楽しみと評されており、方々からの評価が非常に高く、東京オリンピックでの金メダルが期待される一人です。

ちなみに兄弟についてですが、調べましたが分かりませんでした。

おそらく一人っ子と思われます。

スポンサードリンク

強さの秘訣とは?

ずばり、、、バレエです!!

 

え!?バレエって思った方もいるかもしれませんが、バレエです。

小さい頃にバレエする男子が少なかったこともあり、クラシックバレエをすれば出番も多いということでバレエを小さい頃にしていました。

その頃の姿勢などにより、体幹が鍛えられ、今の強さに繋がっているとも言われています。

その強さが↓です。荒削りですが、本当に力強さを感じさせます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=IztY1WVIeHU

 

まとめ

今回は東京オリンピックでの金メダルが期待されるアスリートの一人であり、父親も有名な格闘家ということで今後も注目を集めるであろう小川雄勢選手を特集しました。

東京オリンピックまであと5年、そしてその時小川雄勢選手が24歳であることを考えると東京オリンピックでの金メダルに最もちかいアスリートとも言えるかもしれません。

今後も期待しながら見たいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

 - スポーツ