パラダイムシフトニュース

三浦春馬出演のベストドラマとベストパートナーは誰か?(主観)

      2015/07/24

出典xn--eckyfna8731bop8c.jp

今最も人気のある俳優の一人である三浦春馬さんについてまとめてみました。

三浦さんといえばやはりドラマだと思いますので、今までの出演作品の振り返りと

ベストドラマ、ベストパートーナーを独断と偏見で決めちゃいます。

スポンサードリンク

今までの出演ドラマ

  • 14歳の母
  • ごくせん
  • ブラッディマンデイ
  • サムライハイスクール
  • 大切なことはすべて君が教えてくれた
  • ラスト♡シンデレラ
  • 僕のいた時間

 

調べて分かったんですが三浦さんて子役をやられてたんですね。

初出演作品は連続テレビ小説の『あぐり』だったんですね。

そしてもうひとつ驚いたのが14歳の母で主人公である志田未来さんの恋人役をされていたんですね。

全く気づきませんでした。

あとごくせんもちょっと特殊なドラマでもあるので、今回の選考については14歳の母とごくせんは除きたいと思います。

ブラッディマンデイについても恋愛ものでないためドラマとしてはいいのですが、パートナーがいません。

残り4つのドラマについて、パートナーと共に見てみましょう。

 

スポンサードリンク

どのドラマがベストか?

ドラマ名:パートナー:最高視聴率 と書いていきます。

サムライハイスクール:杏:14.0%

大切なことはすべて君が教えてくれた:戸田恵梨香:12.3%

ラストシンデレラ:篠原涼子:17.8%

僕のいた時間:多部未華子:11.8%

 

列記してみましたが、やはりこの4つのドラマは方向性が結構違うので、同列で評価するのはなかなか難しいものがありますね。

最高視聴率だけでいくと僕のいた時間が最下位ですが、正直ドラマとしては一番よかったと思っています。

そして多部さんも本当によかったです。

最高視聴率で一番いいラストシンデレラは大人の恋愛感がでていてこれもいいドラマでした。

三浦さんは色気があるので、やはり一回りくらい年上の女性と組むといい雰囲気がでますね。

そんなこんなで決めました、ベストドラマ&ベストパートナー!!

 

ベストドラマ:僕のいた時間

ベストパートナー:篠原涼子

 

ドラマとしては題材がシリアスなので少し重くはなりますが、やはり僕のいた時間がベストかと思います。

パートナーはやはり年上がベストだと思いますので、篠原涼子さんを選びました。

2つのことを考えると、シリアスな題材で、年上のパートナーと共演するドラマを制作すると最高のドラマができそうですね。

今後も三浦春馬さんの活躍に期待です!!

最近は進撃の巨人でハリウッド進出もされています、そして流暢に英語も話しています。

三浦春馬さんの英語について別記事でまとめてますので、そちらもご覧ください。

『三浦春馬の英語の動画を観たら性格関係なくちょっと惚れてしまう話。』

スポンサードリンク

 - エンタメ