パラダイムシフトニュース

広岡浅子(朝ドラあさがきたモデル)の画像と花子とアンとの関連性!

      2015/10/26

波留

 

出典:www.dot-st.com

朝ドラの『あさが来た』のモデルの広岡浅子とはどんな人物であったのか?

やはり画像がまず気になると思いますので、画像検索しました。

*ちなみに上記の画像は主演の波留さんです。

そして前々回の朝ドラである『花子とあん』と時代が近いため、花子とあんとの関連性はあるのか?

そんなところ色々と調べてみました。

スポンサードリンク

プロフィール

生誕:1849年10月18日 京都

死没:1919年1月14日 東京

職業:実業家、教育家、社会運動家

ペンネーム:九転十起

明治の3大女性実業家の一人とされています。

鴻池家と並ぶ大阪の豪商であった加島屋に嫁ぎ、家業に興味のなかった旦那に代わり加島屋を運営することとなります。

1884年頃には炭鉱事業へ参画し、筑豊の炭鉱会社を買収。その後銀行の設立、大同生命の創業に参画するなどにより加島屋は大阪の代表的な財閥となります。

その後、日本女子大学校の設立に尽力するなど教育家として運動し、また愛国婦人会に参加する等運動家の面も見せ、またその途中受洗しキリスト教普及にも尽力しています。

画像

比較的女性が活躍しやすい現代と違い、明治時代に女性でありながら、実業家として成功し、また教育家、運動家等様々なものに尽力した広岡浅子氏、やはり顔が気になります。

なので広岡浅子氏の画像を集めてみました。

asako3

 

出典:http://kajimaya-asako.daido-life.co.jp/asako/

あさこ2

出典:http://matome.naver.jp/odai/2142626217992057101

スポンサードリンク

1枚目の写真はお若いころであり、お綺麗ですね。

2枚目の写真については、肝っ玉母ちゃんといいますか、本当にやり手の実業家という感じです。

花子とあんとの関係

前々回の朝ドラであった『花子とあん』との関係ですが、

広岡浅子は村岡花子の師匠というか先生に当たります。

正確に言うと、広岡浅子は日本女子大学を設立以後の1914年~1918年まで御殿場にて若い女性を集めた合宿勉強会を主宰

しています。その中に村岡花子がおり、そのときに師弟関係にありました。

朝ドラの『花子とあん』の中では広岡浅子は出てきてもおかしくない人物でしたが、出てきませんでした。

今回の朝ドラに村岡花子役として吉高由里子さんが出演されたらニュースになるし、面白いです。期待したいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

*朝ドラ『あさが来た』については、別記事ありますので興味がある方はチェックしてみてください。

『広岡浅子(朝ドラモデル)の生涯と大同生命、加島屋、子孫はいる?』

『興津正太郎(朝ドラ『あさが来た』出演)は朝ドラに愛されている?』

『あさが来た(朝ドラ)ふゆ役清原果耶がかわいい!意外な特技とは?』

 

 

スポンサードリンク

 - ドラマ