パラダイムシフトニュース

腸内フローラを改善してダイエットに成功する方法

      2015/08/18

腸内フローラ

 

以前1日1食の記事を書きましたが、それに関連して最近(ちょっと古いかな?)話題になっている腸内フローラについての考察とそれを使って簡単にダイエットを成功させる方法について考えてみました。

 

どうも腸内フローラが体調だけでなく、うつなどの人の気分までにも影響を及ぼすみたいなので、人生を変える、パラダイムシフトにはうってうけの話題じゃないかと考えて腸内フローラについて考えてみます。

スポンサードリンク

そもそも腸内フローラとは何か?

最近テレビやメディアでよく聞きキーワードの一つになっている腸内フローラについて簡単にまとめてみました。

 

  • 腸内フローラとは日本語にすると腸内細菌叢
  • フローラとはお花畑の意味であり、いわゆる腸内環境をお花畑にたとえているもの。
  • 細菌叢は各人の生活習慣や年齢、ストレス等により全く異なった様相を見せる。
  • 細菌叢は、大別すると善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類からなっている。
  • ある実験では、太った人の細菌叢を痩せた人の細菌叢に移植したところ、その痩せた人はみるみるうちに太ってしまったという実験結果が出た。

と簡単に説明してみましたが、いわゆる従来から言われていた腸内環境のことでしょ?って思っていたんですが、5番目の移植っていうのは今までになかったことのように思えます。

なぜ今腸内フローラなのか?

かつては腸内環境とかいう言葉もあったが、腸内フローラについては学問も進んだことで、移植であるとか先進的な手法がとれるようになり、研究も進んだことで腸内フローラが注目されるようになった。

最近では腸内フローラを改善することで、身体面だけでなく、精神面にも影響を及ぼすことが分かっている。

 

スポンサードリンク

 

どうしら腸内フローラを改善出来るか?

腸内フローラを改善する方法

  • 腸内フローラを善玉菌優勢にする。
  • 食事を取らない時間を作る。
  • 腸内フローラを改善する食べ物を食べる。

要は腸内フローラを善玉菌優勢にすることで、腸内フローラは改善するようです。

食事を取らないことについては、研究結果の1つで1日中食事を食べ続けると腸内細菌に偏りがでるという報告があるようです。つまり、一定期間食事を取らないというか断食するような期間を設けるといいようです。つまりは、1日1食と断食とかですね。

あとは食べ物に関しては、発酵食品や食物繊維などがいいようです。

 

まとめ

結局のところダイエットに活かすことについては従来言われていたように、発酵食品をとり、食物繊維を取って、たまには断食をしていきましょうって結論です。

結局いつもとあんまり代わり映えしないですね(笑)

1日1食をするひとつの理由付けにしてみてください。

 

スポンサードリンク

 - ダイエット