パラダイムシフトニュース

折り紙で夏を乗り切る。簡単に、花火、ひまわり、海の生き物、etc

      2015/07/19

折り紙と言えばみんな小さい頃から慣れ親しんでいる割には、意外と奥が深いもんですよね。

夏をテーマにした折り紙のページ意外とまとまっていなかったので、自分でまとめてみました。何かの参考にしてもらえたらうれしいです。

最近では立体的な龍とか作る人が現れたりと複雑になってまいますが、今回は『夏』をテーマに日常生活で使えるというか、飾ったりして日々を楽しくできるような折り紙を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

やっぱり夏と言えば花火!

夏と言えばいろいろ意見あると思いますが、個人的には海と花火です。

花火は本当は空気が澄み切ったじきでもある秋口とか冬の方が綺麗っていう意見もありますが、雰囲気的には夏ですよね。

高校生の頃とかにあの男女何人かで行く感じがやっぱり夏って感じでいいですよね。

まあ、そんなことは置いておいて、早速折り方の動画を貼ります。

1つ目の動画の方は比較的簡単です。

2つ目の分は動かせるものになるので、若干難易度が上がっています。

なんだか動画を観てるだけでも癒やされますね。

スポンサードリンク

次は、、、ひまわり!!!

やっぱり夏の花と言えば、ひまわりですね。

ただ正直あさがおも捨てきれません。なんたって、夏の休みの宿題といえばあさがおでしたよね。

結局観察日記を最後までできたことはないです。

なのでここでは、『ひまわり』と『あさがお』をやっていきましょう。

↓ひまわり

↓あさがお

調べて観てわかったんですが、意外と簡単にできるんですね。

まあ小さい頃に作ってたものに比べたらかなり難しいですけど。

やっぱり季節を感じることっていうのはすごく大切ですね。

コンビニが普及して、ファミレスがたくさんあって、年中いろんなものが食べれるようになって、観れるようになって、地域性や季節感が希薄になっていってる気がするのでさびしい感じがしますね。

それでもやっぱり、そこで食べるものはおいしいし、夏にみる花火や蝉の鳴き声は季節を感じさせてくれるし、そういったものを大切にしていきたいですね。

そのひとつとして折り紙で季節感を感じるというのもひとつなのかなと思いました。

スポンサードリンク

 - おりがみ