パラダイムシフトニュース

利殖の方法…貯金、株、FX、etc ②

      2015/07/05

前回の続き、どうやってシステマチックに貯金するか…

スポンサードリンク

とりあえず、昨日の記事で月40,000円の貯蓄ができることが分かりました。

ひとまずそれは置いておいて、私が色々な本で読んでなっとくしたものが、収入の1割は貯蓄に回すってやつです。

例えば月収30万の人は毎月3万円は貯蓄に回す感じです。そんである程度貯まったら株なりFXなり投資に回すってのがいいかなって思います。

でも給料が入ってわざわざその1割を下ろして別の口座に移すのって意外と面倒くさいですよね?

っていうかむちゃくちゃ面倒くさくないですか?(笑)

私は面倒くさがりなんで、それを実行するのが本当に面倒臭かったです、でもいちいち振り込むのも面倒くさいじゃないですか!

それで色々調べてたら銀行には自動送金サービスってのがあることを知ったんです。

うわっ!それめっちゃ便利!!!

って最初は思ったんですが、それ設定するのにも手数料がかかるし、振り込む度に手数料がかかるんです。

たば移すだけでお金がかかるってそのお金も貯金したいよって私は思いました。

でもある方法を発見して、無料で送金できるようになったんです。

ってなんか大それたことを発見したみたいに書いてますが、至極当然のことを今から書きます(笑)

準備するもの

①銀行口座

②住信SBIネット銀行の口座

 

①銀行口座

ここはどこの銀行でもいいです、ただお金を貯めるだけの口座なので。でも気持ち的にも新しい口座がいいと思います。

 

②住信SBIネット銀行の口座

もしかしたら他のネット銀行の口座でもできるかもしれませんが、、、ちなみに私は住信SBIネット銀行の回し者ではありません。(笑)

この銀行のすごいところは月3回まで振込手数料無料なんです。だから今回貯金のシステムだけじゃなくて、奨学金の口座への振込であるとから、仕送りの振込とかにもこのやり方は使えます。

まずやり方ですが、定額自動入金サービスってのがあります。

これはどこの銀行でもいいんですが、5日もしくは27日に設定した銀行から引落、4営業日後にSBI銀行の口座へ無料で入金してくれるサービスがあります。

それと自動振込サービスってのがあります。これはSBI銀行から自動で設定した銀行へ毎月決まった日にちに振り込んでくれるサービスです。

つまり、給料日次第でまず定額自動入金サービスで5日もしくは27日に給与振込口座から落としてもらって、その4営業日後くらに日にちにSBIから①の貯蓄用口座振込を設定しておけば自動で貯蓄口座に無料で貯まったいくシステムができちゃう訳です。

 

 

って大げさに書いてみましたが、ほとんどの人はしってますよね。(笑)

ちなみにこんなことしなくても積立定期っていうそれぞれの銀行で毎月決まった金額を定期にしてくれるものがあったりします。

でもそうすると解約が意外と大変なので私はこれをお勧めしますね。

プラスアルファで私は、自動振込よりも自動入金の金額を毎月増やしてSBIの口座にお金を滞留させてそれを旅行積立みたいなイメージで使ってたりします。

これやってみると分かりますが、意外と貯まっていってびっくりします。

もし時間がある方はやってみてください!!

次の記事では運用について書いていきますね。

 

スポンサードリンク

 - ファイナンス